マリアナ・アイダール『ペダッソ・ドゥマ・アーザ』|MARIANA AYDAR『PEDACO DUMA ASA』(PD-0014)_LNTBR_

マリアナ・アイダール『ペダッソ・ドゥマ・アーザ』|MARIANA AYDAR『PEDACO DUMA ASA』(PD-0014)_LNTBR_

マリアナ・アイダール『ペダッソ・ドゥマ・アーザ』|MARIANA AYDAR『PEDACO DUMA ASA』(PD-0014)_LNTBR_

マリアナ・アイダール『ペダッソ・ドゥマ・アーザ』|MARIANA AYDAR『PEDACO DUMA ASA』(PD-0014)_LNTBR_
¥2,640

※この商品は最短で6月28日(火)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

◆レーベル:POMMELO
◇パッソ・トルトらのサンパウロの前衛シーンに注目しているなら本作は聞き逃せない

1. Mamãe papai  2. Dedo duro  3. Poeira  4. Atrás dessa amizade  5. Samba triste  6. Saiba ficar quieto  7. Isso pode  8. Pedaço duma asa  9. Dentro das rosas  10. Caia na risada  11. Cabou  12. Barulho feio

◇ブラジルの若手女性アーティストで最注目の存在の1人、マリアナ・アイダールは9年前に『Kavita 1』(2006)で大々的にデビューした。当時は新しいサンバを聴かせる「歌手」であったが、『Peixes, pássaros, pessoas』(2009)と『Cavaleiro selvagem aqui te sigo』(2011)という続く2枚のアルバム注目されたのは、作曲家としての才能と、サンパウロらしい先鋭的なサウンド・プロダクションを取り込んだ濃厚な音楽性であった。4年ぶりとなる本作は、彫刻家で作曲家のヌノ・ハモスの作品だけを取り上げる。ヌノとマリアナの先鋭の感性が突きつけられる剥き出しの作品となっていて、聴くものも覚悟して集中して向き合わなければいけない。『Kavita 1』から随分遠いところまで進むマリアナのアーティストとしての感性。ヌノはホムロ・フローエスやクリマの共作者であり、パッソ・トルトらのサンパウロの前衛シーンを注目しているなら本作は聴き逃せない。
月刊ラティーナ2015年11月号掲載(花田勝暁)
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。