ギンガ『ポルト・ダ・マダマ』|GUINGA『PORTO DA MADAMA』(CDSS-006815)_LTNBR_

ギンガ『ポルト・ダ・マダマ』|GUINGA『PORTO DA MADAMA』(CDSS-006815)_LTNBR_

ギンガ『ポルト・ダ・マダマ』|GUINGA『PORTO DA MADAMA』(CDSS-006815)_LTNBR_

ギンガ『ポルト・ダ・マダマ』|GUINGA『PORTO DA MADAMA』(CDSS-006815)_LTNBR_
¥2,420

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

◆レーベル:SESC SÃO PAULO
◇ギンガ&モニカ・サウマーゾ、2019年4月待望の来日決定!

1. Cine Baronesa  2. Lígia  3. Boa Noite, Amor  4. Se Queres Saber  5. Passarinhadeira  6. Caprichos do Destino  7. Ilusão Real  8. Contenda  9. Noturna  10. Porto da Madama  11. Canção da Noiva  12. Serenata do Adeus  13. Dúvida

◇ブラジルが誇る至宝の音楽家、ギンガ。近年、作品が短い間隔でコンスタントに届けられていて嬉しい限りだ。1950年生まれだが、60代に入り益々創作意欲が旺盛だ。自作曲を自身のギターソロのみで再演した『Roendopinho』(2014年)に続く本作は4人の女性Voを迎え、半数は自作曲、半数はカバー曲を取り上げる。4人の女性Voとは、アメリカのジャズ・シーンからエスペランサ・スポルディング、ポルトガルのマリア・ジョアン、イタリアのマリア・ピア・デ・ピト、そしてブラジルからはモニカ・サウマーゾ。こちらの想像を越えてくる素晴らしい面々。歌とギターでの録音のために、ギンガはそれぞれの曲に詩的で印象的でアレンジを施こした。ジョビン、ドリヴァル、ゴンザーガの名曲も、ギンガの体内で一度消化されると彼の音楽に変わってしまう。一曲づつそれぞれが丁寧に固有の美しさに到達した詩的な音楽。歌が身体に染み込んでくる至高の時間。(2015年12月号掲載 花田勝暁)



ギンガがアメリカのジャズ・シーンからエスペランサ・スポルディング、ポルトガルのマリア・ジョアン、イタリアのマリア・ピア・デ・ピト、そしてブラジルからモニカ・サウマーゾという4人の女性Voを招いて表現した極めて詩的な音楽。半数は自作曲、半数はカバー曲を取り上げる。(2018年12月号ディスコグラフィーより)
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。