マルコス・サクラメント『アウトヘトラト』|MARCOS SACRAMENTO『AUTORRETRATO』(IND-MS01)_TNLBR_

マルコス・サクラメント『アウトヘトラト』|MARCOS SACRAMENTO『AUTORRETRATO』(IND-MS01)_TNLBR_

マルコス・サクラメント『アウトヘトラト』|MARCOS SACRAMENTO『AUTORRETRATO』(IND-MS01)_TNLBR_

マルコス・サクラメント『アウトヘトラト』|MARCOS SACRAMENTO『AUTORRETRATO』(IND-MS01)_TNLBR_
¥2,640

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

MARCOS SACRAMENTO / AUTORRETRATO

◆レーベル:Independente

【サクラメント、イメチェンなの?!!】

1. O Samba Não Me Quis 2. Labirinto 3. Bichos 4. Na Rua 5. Sacada 6. Pá! 7. Dois Rios 8. Três Horas Da Noite 9. Sem Sal 10. Enigma 11. Qualquer Um 12. Carnaval 13. Sereia Na Avenida





  ますます精力的に作品をリリースし続けるマルコス・サクラメント、今度の新作はここ数年彼自身の芸風として定着しつつあった温故知新テイストのサンバ・カリオカからぐっと色調を変え、まるで全盛期のジャヴァンかと思わせるようなファンキーな冒頭曲で幕を開ける。その後も手を緩めることなく大胆かつ緻密なアレンジでぐいぐい攻めて来るあたりが実に新鮮だ。中でもいぶし銀ギタリスト、ルイス・フラヴィオの演奏の素晴らしさは特に強調しておきたい。そこには一つの成功パターンに安住する気など毛頭なさそうな、一人のミュージシャンの心意気が見て取れる。従来の洒脱なサンバ路線に共鳴していたファンはこの方向転換に安易にそっぽ向かず、何度もじっくりと聴き込むことでアーティストの進化ぶりを受け止めてほしいと思う。ていうか本気でジャヴァン的ポジション狙ってんじゃないだろうかこの人。いや冗談抜きで。 [上沖央明]
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。