VA『オ・バイレ・ド・シモナル』|VA『O BAILE DO SIMONAL』(EM-3078932)_LNTBR_

VA『オ・バイレ・ド・シモナル』|VA『O BAILE DO SIMONAL』(EM-3078932)_LNTBR_

VA『オ・バイレ・ド・シモナル』|VA『O BAILE DO SIMONAL』(EM-3078932)_LNTBR_

VA『オ・バイレ・ド・シモナル』|VA『O BAILE DO SIMONAL』(EM-3078932)_LNTBR_
¥3,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

◇【愛するシモナルのため、すげーメンツ揃いました!】月刊ラティーナでも以前からお伝えしていたとおり、生誕70周年となった昨年2009年はシモナル関連のリリースやイベントが非常に充実。CCCD時代にリリースされていたボックスセット『ナ・オデオン』もリマスタリングされ再発。一連の流れの中で、ドキュメンタリー映画『ニンゲン・サビ・オ・ドゥーロ・キ・デイ』と並び、メインイベントとなったのが本作『オ・バイリ・ド・シモナル』。息子たちであるシモニーニャとマックスがプレゼンターを務めたトリビュート・ライヴにして、ゴキゲン過ぎるパーティーの記録。ルル・サントスに「ザズエイラ」を新録させて贅沢に使ってますわ。おかげでヴィーヴォ・リオがガフィエイラのバイリに! 豪華すぎるメンバーによる名演揃いだが、中でも『MTVアクースチコ』を彷彿とさせるパララマス×ホーンサウンドのTr15や、アマランチを除く全員参加(ペドロ・サーも!)のインペリアルの脱力Tr17は見て欲しい。そしてもちろん誰よりも輝いているのは言わずもがなシモニーニャとマックスのTr6・Tr9・Tr14・Tr21。やっぱり、かっこ良すぎるDNA持ってる。[月刊ラティーナ2010年2月号掲載 Text by 船津亮平](DVDのレビューです)
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。