スナ・ロチャ『スナ・インテルプレタ・ア・ラウル』|SUNA ROCHA『SUNA INTERPRETA A RAUL』(AQ461)

スナ・ロチャ『スナ・インテルプレタ・ア・ラウル』|SUNA ROCHA『SUNA INTERPRETA A RAUL』(AQ461)

スナ・ロチャ『スナ・インテルプレタ・ア・ラウル』|SUNA ROCHA『SUNA INTERPRETA A RAUL』(AQ461)

スナ・ロチャ『スナ・インテルプレタ・ア・ラウル』|SUNA ROCHA『SUNA INTERPRETA A RAUL』(AQ461)
¥2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

◆録音年:2015年◆録音場所:アルゼンチン◆レーベル:ACOUA
◇曲目
①Artesano del Silencio 
②Mota de Coplas 
③Zamba del Enamorado 
④Cantora del Vino 
⑤Coplas Sin Luna 
⑥Como Flor del Campo 
⑦Gatito de las Penas 
⑧Eran las Tres de la Tarde 
⑨La Sixto Violín 
⑩Solo Luz 
⑪Grito Santiagueño 
⑫Caballos
◇ 民政移管直後のアルゼンチン・フォルクローレ界に浮上した世代、スーナ・ロチャとラウル・カルノータ。1983年のデビューLPは両者の名を冠する共演作だった。いつにも増して沈鬱な面持ちの女性歌手……なぜなら本作は、2014年9月に他界した旧知のシンガー・ソングライターを偲ぶ曲集だから。落ち着いた低い声とメルセデス・ソーサばりの激情表現に、カルノータ作品の持つ現代スタイルが絶妙にマッチ。さらに坦々と洒脱なセンスを効かせる、エドゥアルド・エスピナッシのピアノ&編曲。クリスティーナ&ウーゴとの来日経験もあるエスピナッシは、79~89年カルノータとインスト・トリオで活動。故人への思いもとりわけ強かったろう。抑制の利いたミロンガ、ガト、チャマメ、サンバ、チャカレーラ他、80~90年代のシーンを彩ったモダン・フォルクローレの精華が、小編成の味わいで巧みに甦る。地味にも聴こえるけれど、忘れてはならない歌どもだ。
月刊ラティーナ2016年4月号掲載(佐藤由美)
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。