フアン・ダリエンソ『コンパドロン(1940-1944年)』|JUAN D'ARIENZO『COMPADRÓN』(BATC-89144)

フアン・ダリエンソ『コンパドロン(1940-1944年)』|JUAN D'ARIENZO『COMPADRÓN』(BATC-89144)

フアン・ダリエンソ『コンパドロン(1940-1944年)』|JUAN D'ARIENZO『COMPADRÓN』(BATC-89144)

フアン・ダリエンソ『コンパドロン(1940-1944年)』|JUAN D'ARIENZO『COMPADRÓN』(BATC-89144)
¥2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

◆録音年:1940-1944年
◆録音場所:アルゼンチン
◆レーベル:BUENOS AIRES TANGO CLUB
◇※CD-R盤
◇●曲目
①フロール・デル・マル
②ミエド
③ジャ・ロ・ベス
④ディメ・ミ・アモール
⑤エル・オリーボ
⑥もう決して
⑦やがて
⑧恥辱
⑨ムチャチータ・ポルテーニャ
⑩クラウディネッテ
⑪ティランド・ア・マタール
⑫伊達男
⑬エナモラード
⑭タンゴ・ブルーホ
⑮ジョ・キエロ・カンタール・ウン・タンゴ
⑯シ・ラ・ジェガラン・ア・ベール
⑰アギルチョ
⑱人は
⑲リリアン
⑳アマラス

◇ダリエンソ楽団の専属歌手としてマウレーが録音した1940〜44年の全50曲から20曲を選んだもの。マウレーは歴代のダリエンソ楽団専属歌手の中でソリストとして最も成功したと思うが、その反面、あまりダリエンソらしくないスタイルの持ち主だったとも言える。ガルデルの流儀に忠実で深く甘い歌声は、下町調で威勢よい歴代歌手たちとは一線を画す。その点はレパートリーにも顕著で、④⑨⑩⑲の甘い雰囲気は他の時代には少ない。しかし両者のバランスが良い⑤⑥⑧⑫⑳などはこの時期を代表する好演だ(「ウミジャシオン」「シカトリセス」がないのは残念)。1回目の楽団員脱退事件の後、バレーラとサラマンカの参加を得て楽団の立て直しを図っていたダリエンソにとってマウレーの獲得は大きな契機だったはず(ちなみにエクトル・マウレーという芸名、エクトルは当のバレーラから、マウレーはダリエンソの奥方の名字だそうだ)。

月刊ラティーナ2014年7月号掲載 (西村秀人)
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。