オラシオ・デ・トマソ『ナトゥラル、タンゴス』|HORACIO DE TOMASO『NATURAL, TANGOS』(EP-159202)

オラシオ・デ・トマソ『ナトゥラル、タンゴス』|HORACIO DE TOMASO『NATURAL, TANGOS』(EP-159202)

オラシオ・デ・トマソ『ナトゥラル、タンゴス』|HORACIO DE TOMASO『NATURAL, TANGOS』(EP-159202)

オラシオ・デ・トマソ『ナトゥラル、タンゴス』|HORACIO DE TOMASO『NATURAL, TANGOS』(EP-159202)
¥1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

●曲目
1. Pa´ lo que Te Va a Gustar
2. Las Cuerenta
3. Muñeca Brava
4. Fangal
5. Flor de Lino
6. Barrio de Tango
7. El Gordo Triste
8. De Buenos Aires Morena
9. Esta Ciudad
10. Jacinto Chiclana


熟年ロック・ミュージシャン、タンゴを歌う…というコンセプトか。かつてはネック・ストラップをつけてエレキ・ギターを首から下げていたが、本盤ではギターは他人に任せてタンゴを歌う。ジャケ写を観たら解るようにいい歳をしたおっさんだから、歌にも年輪の重さがあり、なんだかタフな不良中年のカaッコ良さがある。朗々と歌うスタイルではなく、言葉をかみしめるような歌だ。一方で若々しさも感じるが、それはおそらく選曲のセンスが影響しているのだろう。古くからボレーロにアレンジされ最近でもシガーラが取り上げていたロベルト・グレーラの(2)、ホアン・マヌエル・セラートがブエノスで歌ったことがある(3)、タンゴ界のシンガー/ソング・ライターであるカルメン・グスマンのミロンガ(8)、エクトル・ネグロ&オスバルド・アベーナ(9)、そしてピアソラの(7)(10)など、どちらかと言えばタンゴ歌謡の王道でない曲、ギター伴奏でしみじみと歌われるのが似合う曲たちだ。


月刊ラティーナ2014年10月号掲載(山本幸洋)
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。