セ・スアレス・パス『レナセレ』|CE SUAREZ PAZ『RENACERÉ』(RGS-18102)

セ・スアレス・パス『レナセレ』|CE SUAREZ PAZ『RENACERÉ』(RGS-18102)

セ・スアレス・パス『レナセレ』|CE SUAREZ PAZ『RENACERÉ』(RGS-18102)

セ・スアレス・パス『レナセレ』|CE SUAREZ PAZ『RENACERÉ』(RGS-18102)
¥2,310

※この商品は、最短で8月16日(火)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

◆録音年:2014年
◆録音場所:アルゼンチン
◆レーベル:RGS
◇●曲目
①我が死へのバラード
②レナセレ、3001年へのプレリュード
③ポエマ・エン・シ・マジョール
④失われた小鳥たち
⑤ジョ・ソイ・マリア
⑥アディオス・ノニーノ
⑦帰還
⑧最後の女
⑨シエンプレ・セ・ブエルベ・ア・ブエノス・アイレス
⑩”バチン”の少年
⑪孤独
⑫気違い男へのバラード
【ボーナストラック】
⑬エン・ウナ・プチ・ガルソニエール・デ・モンマルトル

◇父は80年代のピアソラを支えたバイオリン奏者フェルナンド・スアレス・パス、母はタンゴ歌手ベアトリス。幼くして芸能界入りし、6歳でサウル・コセンティーノと子供向けの歌のCDを録音。以後ロック/ポップ・バンドのヴォーカリストを務め、幅広い音楽ジャンルの舞台やミュージカルなどに出演してきた。そして2012年からタンゴを歌い始め、父の率いる五重奏団をバックに、ピアソラの作品を歌ってついにソロ・デビューを果たしたというわけだ。父フェルナンドはもとより、ピアノのニコラス・ゲルシュベルグがピアソラの譜面起こしやアレンジなどで貢献、音楽的にはもちろん申し分ない。パンチの効いた歌い方はタンゴというよりはロック/ポップ的な感覚に寄り添っているが、キャリアを考えれば納得だし、これも十分な個性。ボーナス・トラック⑬はガブリエル・セナネス作品を作曲家自身らの伴奏で歌う。次はこの路線ももっと聴いてみたい。

月刊ラティーナ2014年7月号掲載(斎藤充正)
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。