サンパウロ州立交響楽団『シンフォニア・ラチーナ』|BANDA SINFONICA DO ESTADO DE SAO PAULO『SINFONIA LATINA』(KCD-240)_LNTBR_

サンパウロ州立交響楽団『シンフォニア・ラチーナ』|BANDA SINFONICA DO ESTADO DE SAO PAULO『SINFONIA LATINA』(KCD-240)_LNTBR_

サンパウロ州立交響楽団『シンフォニア・ラチーナ』|BANDA SINFONICA DO ESTADO DE SAO PAULO『SINFONIA LATINA』(KCD-240)_LNTBR_

サンパウロ州立交響楽団『シンフォニア・ラチーナ』|BANDA SINFONICA DO ESTADO DE SAO PAULO『SINFONIA LATINA』(KCD-240)_LNTBR_
¥2,530

※この商品は最短で7月6日(水)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥800
    • 東北

      • 青森県 ¥650
      • 岩手県 ¥650
      • 宮城県 ¥630
      • 秋田県 ¥650
      • 山形県 ¥630
      • 福島県 ¥630
    • 関東

      • 茨城県 ¥580
      • 栃木県 ¥580
      • 群馬県 ¥580
      • 埼玉県 ¥580
      • 千葉県 ¥580
      • 東京都 ¥580
      • 神奈川県 ¥580
      • 山梨県 ¥580
    • 信越

      • 新潟県 ¥600
      • 長野県 ¥600
    • 北陸

      • 富山県 ¥630
      • 石川県 ¥630
      • 福井県 ¥630
    • 東海

      • 岐阜県 ¥600
      • 静岡県 ¥600
      • 愛知県 ¥600
      • 三重県 ¥600
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥650
      • 京都府 ¥650
      • 大阪府 ¥650
      • 兵庫県 ¥650
      • 奈良県 ¥650
      • 和歌山県 ¥650
    • 中国

      • 鳥取県 ¥700
      • 島根県 ¥700
      • 岡山県 ¥700
      • 広島県 ¥700
      • 山口県 ¥700
    • 四国

      • 徳島県 ¥800
      • 香川県 ¥800
      • 愛媛県 ¥800
      • 高知県 ¥800
    • 九州

      • 福岡県 ¥800
      • 佐賀県 ¥800
      • 長崎県 ¥800
      • 熊本県 ¥800
      • 大分県 ¥800
      • 宮崎県 ¥800
      • 鹿児島県 ¥800
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,500
  • クリックポスト

    全国一律 ¥200

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

BANDA SINFÔNICA DO ESTADO DE SÃO PAULO / SINFONIA LATINA

KUARUP

【80名を超える大楽団がサンパウロのもつ汎南米性を雄弁に表現する】

曲目
1. Mandu-Carará (Fantasia De Wagner Tiso Sobre O Tema  2. Fantasia De Wagner Tiso Sobre Choros Nº 10 De Vill  3. Suíte Guanabara I - Dobrado  4. Suíte Guanabara Ii - Modinha  5. Suíte Guanabara Iii - Valsa  6. Suíte Guanabara Iv - Invocação  7. Suíte Guanabara V Marcha De Rancho  8. Adios Nonino  9. Cervantinas I Elegia A Don Quijote  10. Cervantinas Ii Canción Sin Palabras A Dulcinéa  11. Cervantinas Iii Rondó A Sancho Panza  12. Sinfonia Para Instrumentos De Sopro Nº 1.

サンパウロ州の交響楽団と言えば、創立60年余のオルケストラ・シンフォニカ・ド・サンパウロが最も有名で、音源も入手しやすく年間のコンサートも200回規模。そして忘れてはならないのが、本作の主人公「バンダ・シンフォニカ」(=シンフォニック・バンド、以下BS)も創立25周年。その名の通り80名を超える編成の管とピアノ、パーカッションとコントラバスの楽団だ。本作で指揮を執るアベル・ホッシャは歌劇指揮の第一人者で、現在ではサントアンドレのBSを率いている。本作はアベルがサンパウロのBSを指揮していた2006年当時の録音。ブラジル~南米大陸=ラテン出自の楽曲で構成され、ヴィラ=ロボス、ワギネル・チゾ、ピアソラ、オスバルド・ラセルダなどの多彩な楽曲を手がけ、サンパウロの持つ汎南米性を雄弁に表現している。現在もマエストロ、マルコス・サダオ・シラカワのもと、精力的に活動中だ。

Abel Rocha explica que o CD Sinfonia Latina registra a versatilidade dos compositores brasileiros. Todas as faixas foram criadas sob encomenda para a Banda Sinfônica e estreadas por ela. Os autores – Wagner Tiso, Osvaldo Lacerda, José Carli (em arranjo para Astor Piazzolla), João Guilherme Ripper e Mario Ficarelli – escreveram com variações de ritmos, conferindo riqueza de sonoridade ao disco. “Compositores não envolvidos diretamente com a Banda Sinfônica mostram aqui sua maneira particular de entender o grupo, dando um perfil particular a esse repertório sem descaracterizar a tradição que vem da banda de coreto”, explica o maestro.
通報する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。